BLOG 2016年 1月〜 of hananojtheater.com

2010年から現在まで「4時48分サイコシス」に挑んだ日々を hananoj花野純子 が綴ります

2017年は北九州芸術劇場でお会いしましょう!

DSC08332.JPG

2016年12月27日(火)

本年は大きな転機がありました。1人主役の舞台になったこと、翻訳の変更を実行し「僕」が1人称になったこと。性別を越えた表現を完成させた事で我々の「サイコシス」に新しい生命力が宿りました。
9月のミュージックシティ天神での上演も宣伝的には成功だったと思います。でも1日限りの上演で50名の集客は劇としては少な過ぎます、演劇市場に今後どうやって揺さぶりをかけるか…時間を稼ぎながら向き合っていこうと思います。317日目

どんどん悪い人に

DSC08255.JPG

2016年12月20日(火)

俳優が一人しか出演してない利点として、相手役と危険な意味のシーンがあっても詳細はわからないと言う点があります。妄想が主体なので。実体がないのは好都合。だからどんどん悪い「僕」になってます。サラ・ケイン作品の象徴になりたい。316日目

金髪より白衣は似合う

DSC07972.JPG

2016年12月13日(火)

ヒゲがなかったら普通に女みたいに見えるぞ。黒髪のショートですから。9月本番の「僕」とは別人です。ソツなく完成しそうですが、物足りないかも。どうしようか。315日目

ヒゲ、猛威を振るう

DSC07826.JPG

2016年12月6日(火)

9月公演終わって8回目の稽古。本番後はじめて自宅で動画を確認したのですが。教会の「僕」とは様子が違うぞ。ベルト外したら即逮捕されそうな感じ。紙飛行機をとばしても息切れするんじゃないかのイメージ。女医を殴ったらパワハラ?ああもうヒゲ影響力あるなあ。でも髪は黒いし短いし、やれやれ!
314日目

さっそく実行

DSC07650.JPG

2016年11月28日(月)

髪を黒くして短髪にし、ヒゲを描いて通し稽古してみました。黒電話は新演出で。北九州芸術劇場を仮押さえしている我々は、大人になった「僕」に賭けてみようかと。コレから冬なのに髪を切ったせいかいつまでも風邪がなおりません。鼻声の「僕」で、何を目指しているかは後で考えます。313日目

ヒゲはどうなのか

DSC07533.JPG

2016年11月22日(火)

9月に上演した「僕」と名乗ってのサイコシスは、評判悪くなかったようです。でも新しい劇場は教会ではありません。あの演出でインパクト大丈夫か、もう少し大人でいこうかと気が変わってきました。金髪のおかっぱ頭から、黒髪の7、3わけでどうかしら。ヒゲ付きで。(宝塚風ブルーのシャドーなしで)アランドロンを目標に迷走してみます。312日目

紅葉と稽古場

DSC07420.JPG

2016年11月16日(水)

本当は今日、北九州で現地リハーサルの予定でした。でも病み上がりなのでそれをキャンセルし、通し稽古なしで稽古してるところ。風邪で体重が1キロほど減った私ですが、たぶん筋肉がおちたんですね。動きのキレが悪いし声はハスキーなまま。でも無事稽古できて良かった。311日目

今日は休む

カーテンを.JPG

2016年11月8日(火)

稽古休んだ事ってあまりないけど、声が出なかったらしょうがない。すみません、休みます。ここ2日ほど高熱じゃないけど発熱で寝てるので、きっと筋肉落ちるだろうなあ。動けるだろうか。次回。

多忙ですがなんとか

DSC06594.JPG

2016年10月31日(月)

稽古日は何とか元気なんですが、この1ヶ月は多忙で日々疲れがとれない感じで、通し稽古を無事終えたらホッとします。写真は劇中でブっ倒れてる主人公。念のため。310日目。

9月公演が終わって約1ヶ月

本番前リハ登場.JPG

2016年10月26日(水)

振り返って良かった事は①生声だったのにノドを全く傷めなかった②体調はベストだった③稽古は十分に出来ていた…事です。コレはスタッフが1日も休まず必ず稽古に付き合ってくれたからです。反省点としては、演出にも役作りにも迷いがあって、周囲も悩ませてしまった事です。役にのめり込むほど、演出家としては冷静な判断が出来なくなるし、冷静過ぎれば俳優はつまらなくなります。混乱を極めたけど、おかげ様で何とかなったのでした。今日も通し稽古無事終了。1時間12分。309日目。

北九州で2017年上演!

DSC06348.JPG

2016年10月17日(月)

福岡での上演が終わった翌日に、北九州市から支援予算が出る事が決まったのです。幸運です、そして有り難い。きっと真冬のサイコシスをお楽しみ頂けます。今日は調子を取り戻し、通し稽古終了。筋肉痛もナシで体は元に戻りました。308日目。

次回公演に向けて稽古再開

DSC06236.JPG

2016年10月10日(月祝)

本番終了から12日経過。次回公演が決まり稽古再開しました。本番の余韻に浸る事は出来ませんでしたが、1人芝居の評判は悪くない様です(助かった)。今日も約1時間12分の通し稽古を終える事が出来ました。でも週1ペースの稽古がやや空いただけで筋肉痛が起こり…休暇は結局あとがつらいです。308日目。

悪天候の中の満員御礼申し上げます!

リボン死.JPG

2016年9月28日(水)

たった1回の上演でしたが、3年振り。しかも1人きりになったキャスト。でも私は「僕」と名乗る主人公と、僕が恋い焦がれる女医との2役を演じる事で、1人芝居と言う感覚ではなかったんです。妄想の女医に真剣に萌えていた感覚が存在していたので、激しい感情の中死ねたかな、と。サラ・ケインの激情に近づいた気がして夢中だった1時間12分でした。ご来場の皆様、関係者の皆様。本当にありがとうございます。次回公演も順次、詳細決まり次第、掲載致します。今後ともよろしくお願い致します。

嵐の劇場でお待ちしてます!

DSC04665.JPG

2016年9月27日(火)

ココ数日ずっと天気良かったんですが。最大の悪天候のようです…本番当日は!
劇場へ足を運びの際はお気をつけ下さいね。夕方になったらもう少しマシな天気になっていて欲しいと願います。明日はご来場のお客様に誠心誠意の舞台をお届けします。このブログをご覧頂いた方は明日の当日も前売料金で入場できます。受付で「サイコシスのHPを見た」と一言お願い致します!それでは明日。
是非劇場でお会いしましょう!307日

妄想の女医に殺されたい欲望

DSC04467.JPG

2016年9月21日(水)

ラストシーンの演出をやりかえました。残り1回の稽古なんですが行くところまで行こうと。本番にはホットな状態でお届けできると思います。正直、自分でやってても怖かったです。心臓が痛む気持ちになったのです。306日目

妄想の痛み

DSC04207.JPG

2016年9月16日(金)

体の一部が切断される幻覚。しかしその体の一部さえ、はじめからナイのです。あるはずのないものを失い痛みに喘ぐ…人間の苦しみの根源ではないでしょうか。主人公と苦しみを共有し同時に華々しく昇華して欲しいと願っています。305日目

人間らしくなったか/304日目

靴下.JPG

2016年9月12日(月)

混ぜるな危険の忠告にも関わらず「フェイドラの恋」のヒットポリスのクセを「4時48分サイコシス」に足してみた。コレは靴下のにおいを嗅いでいるだけですが。そして私の上着も小道具の白衣もシロクマも…最近なんかにおってます。本番までこの匂いと共にいくか?クリーニングに出すか迷う。

LOVEFM9月12日月曜日、夜8時から
Transit radio「常磐響のニューレコード」にhananoj花野純子がゲスト出演します!
LinkIcon「常磐響のニューレコード」

DSC03826.JPG

2016年9月10日(土)

ホワイトロリータを食べたあと女医を襲っているつもりが…結局そこまでスゴいコト出来ない『僕』です。劇場の教会は前方桟敷席にする予定です。まな板の上のシロクマと『僕』をお楽しみ下さい。303日目。LOVEFM「ニューレコード」は radikoで全国どこからでも聴けます!

そして

DSC03721.JPG

2016年9月6日(火)

302日め。リハを終えて2週間。キレイに作り過ぎたんじゃないか?との反省から、サラ・ケインの問題作「フェイドラの恋」ヒットポリス王子のクセやアクションをまじえて演出を発展させています。妄想の女医との愛撫シーンなのです。演じてみてホッとしました。たぶんこのシーンは必要。

最後の階段を

ラスト十字.JPG

2016年9月2日(金)

301日め。谷岡健彦先生の訳を基本としていますが、別の翻訳者のアイデアに賛同し「僕」という役作りに変更してから、大幅に演出が変わりました。サラ・ケインの問題作「フェイドラの恋」のヒットポリス王子にキャラが似ていると感じているんです。残り時間は、サラ・ケインの分身としての男性的女性キャラクターを作ろうと。サイコシスの答えを出してみたいんです。

飛行機を全力で投げてる

DSC03615.JPG

2016年8月29日(月)

リハが終わって俳優としては様々な問題点が浮き彫りになり落ち着いてません。サラ・ケインの「フェイドラの恋」のヒットポリス王子のようなキャラクターにしてみたいのです。まだ時間はあります『混ぜるな危険』という助言も頂きましたが、私には新たな衝動があるんです。300日

リハから本番への調整

DSC02500.JPG

2016年8月25日(木)

リハから2日後。何だか疲れもとれず薄ボンヤリの私です。毎回通し稽古するのですが、今日は音中心の抜き稽古にしました。リハでは音楽の音量が大きく、生声が通りにくかったのです。でも残り1ヶ月で調整できるはず。それから残り1割、仕上げ演出をします。299日

1ヶ月前リハーサル

僕びっくり2.JPG

2016年8月22日(月)

これまで万難を排して1ヶ月前リハを決行してきました。通常の演劇にない用心深さでしょう。熊本の本屋さん、門司のライブハウス、唐津の重要文化財などの特別な場所を劇場に選んだ信念でもあります。またLEDの登場で仕込みの時間も激減しています。スタッフの数も数名で完成してしまうのです。298日

稽古場にLED照明を持ち込んで

トルチョック.JPG

2016年8月18日(木)

スタイリングナシでに内巻きになっている奇跡のクセ毛です。4台のLEDライトを組み立てて実験。近距離なのでまぶしい。何かキューブリック監督の「時計仕掛けのオレンジ」みたいです。2日後のリハーサルの為リハーサルをしてます。297日

選曲を刷新し…

ツイッター扉.JPG

2016年8月17日(水)

80年代の英国ロックは美しく哀しい…が定義なんだそうです。そう。それが好きなのよ。そしてこの劇にピッタリだよねえ。選曲の変更でテンポ良過ぎたのか上演時間が1時間に縮まってしまいました。短か過ぎましたね。明日はもう少し落ち着いて演じます。私の短過ぎた髪も伸びて来たな。296日

リハーサルまで2週間切りました

DSC02126.JPG

2016年8月9日(火)

今日はテンポよく演れた、と思ったら1時間ほどに芝居が短縮…もう少し盛り込んでいいのかな。短髪にも慣れてきて、最近は男子を演じるのに躊躇いなし。当たり前みたいに女医に恋できます。295日

キャラクターを仕上げています

僕短髪ラスト近く.JPG

2016年8月1日(月)

短髪にして中性的にしたかったのですが、リボンが大き過ぎる?作曲家に見えると評判です。劇作家役なのに。だから衣装はまだ画策中。主人公は自分と全く別物になろうとしている人です。性別を越えて。注目を浴びて死を演出したい特別で純粋過ぎるなキャラクターなのです。294日目。

MUSIC CITY 天神では
はじめてのSTORYライブです!

DSC01494.JPG

2016年7月28日(木)

劇中のJoyDivisionや KateBushは伝説の英国ロック。80年代の曲としても現代に新しく、音の層が厚く豪華な音源なんですね。ケイトブッシュは当時72トラックで楽曲を作ったと聞いています。オーケストラ展開なんです。この美しい劇的さが主人公の華々しい死につながればと思っています。293日目。

西陽の中

DSC01384.JPG

2016年7月22日(金)

今日は抜き稽古。想像上の女医と「距離が縮まるシーン」でキスしてくれ…とのことでしたが。エアキッス??どう考えても初体験です。何しとるかわかるかな?自主練習しときます。292日目。

2日連続稽古

DSC09923.JPG

2016年7月21日(木)

8月のリハに向けて完成形を目指す。291日目。通し稽古。8割ほど感情移入できるようになってきました。演出がまとまってきたから。終わって反省会いつもしますが、だらだら遅くなってしまったジュース飲んでるぐらいで。

正気に戻る(290日目)

DSC00385.JPG

2016年7月11日(月)

男性の心を持った人が女性を愛する場合、これはレズでないそうです。勉強の結果、納得。役作りへの迷いは解消されつつあります。7割りほどしかまだ感情移入できてなく、演出9割できてるから、あとは私の感情の問題。いつも紆余曲折するからやっぱりサイコシスだな。

ラストシーンに臨む(289日目)

DSC00031.JPG

2016年7月6日(水)

稽古が終わっていつも思うのは、男の心になって女医に恋してるか?の一点で、脚本分析とか終わったと思うんですけど、役作りとして何をしたらいいか。とりあえず女に恋してるなら男に成ろうとするはずで(性転換なしで)。それで通販を見て見ると、なべシャツって気になるなあ。これだったらサラシ巻いたりとかそんな面倒な事ナシなんだね。続く…。

うっかりデビュー(288日目)

DSC09867.JPG

2016年6月29日(水)

Hな同世代の友人が「僕と言うからには下着から変えろ」との事で、ブリーフをプレゼントしてもらいました。前が閉じてたので「水着?」とも思えまして、本日着用した所まあ快適?後で聞いたら今は前閉じも主流なんだそうで…そっか。ムレないのかな。私はいいけどね。謎のデビュー果たしたぞ。

九州は土砂降り

DSC06675.JPG

2016年6月22日(水)

朝9時集合だったのですが、めずらしくスタッフY子遅刻。西鉄が満員で乗れなかったなんてね。
ずぶ濡れで登場し「見なかった事にしてくれ」とのことでした。仕上がりは9割。
あとは主役の死に方かなあ。287日目

薔薇吸い

DSC09586.JPGDSC09589.JPG
DSC09590.JPG

2016年6月13日(水)

286日目。MUSIC CITY 天神ですから。ロックは孤独な魂のための薔薇。世界的な演出家デヴィットルヴォー先生も芝居の冒頭はハイテンションでなければならない…と。こちらは2016花野組サイコシスの冒頭。意外なホットポイントでダイソーの薔薇大活躍。本番は本物買ってきます。

初夏の稽古

DSC09281.JPG

2016年6月8日(水)

285日目。あまり汗をかかない私も、じわっとくる季節になりました。動きが決まってきたので演じやすくもなり、羽ペンでのフェンシングのアクションもありです(下手)。その後、星の王子様みたいに倒れてくれ…って。子役?

サラ・ケインも
キリストの復活を信じていたと思う

DSC09048.JPG

2016年6月1日(水)

通し稽古、最後まで。わずか1時間10分。物語で形成されたライブだと思って頂ければ楽しいと思います。主人公として何度も死んできましたが立上がってもきました。この戯曲は作家本人の悲劇でも彩られています。でもそれだけを売り物とするのはあまりにも寂しい。絶望を希望に塗り替えたいのです。284日目。

ベケット風の演出

DSC08948.JPG

2016年5月30日(月)

ずっと履いてきたショートブーツ風の革靴は女性的でイメージに合わなくなってきて、自前のエナメル風クラシック厚底を、脱いだり履いたりしてる所。髪が伸びてきて「僕」が似合わなくなってきてる…いやこの長さでも金髪にすれば「ベニスに死す」風になるかも。どうにかします。283日目。

大暴れ後

DSC08541.JPG

2016年5月25日(水)

日頃あまり汗をかかない私ですが、じわじわと汗をかける季節になってきました。それで喉が乾いて水分とりっぱなし…。自販機の「いろはす」とか一気飲みです。通し稽古はラストシーン一歩手前まで出来るようになりました。現在で1時間ほど。体力にはまだ余裕があると思います。282日目。

孤独の萌え
DSC08360.JPG

2016年5月18日(水)

記憶の女医を愛する劇作家…女性だけど男の心を持っています…さて。俳優本人としては混乱がおさまってきました。芝居が出来上がってきたのです。自殺した劇作家が花から生気を吸い込んで、生前を語りはじめます。自殺直前の混乱した失恋を詩的に嘆くのです!281日目。

今日から低音280日目

DSC07810.JPG

2016年5月11日(水)

宝塚の男役とは本質的に違うと思いますが、低音で演じてみようと。Y子は「ロックの人みたい」と言ってくれてますが氷室氏みたいになれますかね?こうなるとやはり気になるのは下半身です。どんなイメージが性の違和感なんだ?無いけど有るつもり…だから違和感なのか。女子に相談できんよ。

晴天のGW

DSC07940.JPG

2016年5月2日(月)

久々にF山登場。サイコシスロングランでは亡霊F役でした。OLになったF山から「まんまるリンゴパイ」を差し入れに頂きました。9月公演予定なのでお休みの時はスタッフとして来てくれそうで助かった。様変わりした現在のサイコシスを観て「思ったほど違和感はない」とのコメント。ホッとしたよ。279日目。

DSC08038.JPG

小ワザを増量

DSC07508.JPG

2016年4月25日(水)

278日目。足を組んで紙飛行機を飛ばす…舞監Y子のアイデアですが、劇中セリフ言いながらでも、何とか折り曲げて飛ばす事は出来る。小学生以来です。家屋2階から庭を飛び越えて向いの駐車場まで飛ばすのが目標でした。男子童心に帰ってみます。

リボンで歌の練習

DSC07289.JPG

2016年4月20日(水)

歌がうまくなる気配なし。京都→琵琶湖の旅行から帰った翌日だった為かセリフいっぱい噛みました。琵琶湖の露天風呂で「裸の私と湖だけだった」という高揚で、爽快ボケというかサイコシスの世界観を忘れた感で一杯。逆に良い意味で今後は自分の現実を忘れて役に邁進できそう。277日目。

その気になってきた

DSC06708.JPG

2016年4月13日(水)

湿気で髪が盛り上がっても大丈夫。花野組サイコシスの主役は「僕」キャラになったんですから。だんだん吹っ切れてきました。スタッフY子は「見ててイヤではない」とのコメント。そうですか…前向きにとらえるよ!ビロードのリボンを結んで電子煙草で喫煙中。276日目。

ラテン語のフォーレの稽古もしてます

DSC06307.JPG

2016年4月7日(木)

ウィーン少年合唱団風に歌いたいです。そして思い切ってイギリスのロック風…から「ベニスに死す」風にリボンとフリルのブラウスはどうか…と、提案されてますが…。275日目

トランスジェンダーが最新の結論

DSC06324.JPG

2016年3月31日(木)

数ヶ月治らなかった口唇のカサブタがとれて…顔がようやく治りました。主役の解釈がトランスジェンダーではないかと、研究者様、また花野組の演出部でも結論がでて、演技が大幅に変わりました。髪も切って…変化に対応しなければ。274日目

教会が劇場候補です

DSC06108.JPG

2016年3月23日(水)

正式に劇場が決まるのは4月下旬くらいです。そう言えば年頭は随分遠くでやる予定でしたが、博多都心部で上演の方向で動いています。そして眼帯はなくなったけど口唇ヘルペスが悪化してる私は本日は顔のアップは無理です。カサブタが出来てて女優として災難続きだわ。273日目。

アングラではありません
重症ものもらいです(涙)

DSC05863.JPG

2016年3月16日(水)

世界最長でサイコシスに取り組んでるの我々だけだって、先日某女子大で紹介して頂いたんです。そんなつもりなかったよ〜。これまでの舞台も素晴らしかったけど、どこかコレジャナイ感もあってそれが何か解らなかったけど、今はコレ以外じゃない感でいっぱいです。272日目

LGBT…に向き合うの?271日目

DSC05683JPEG.jpg

2016年3月10日(木)

これまで谷岡先生の翻訳に忠実にやってきましたが、不明な点が気になり、わずかな英語力で原文を読んでいたのですが…性別は示されていないけど、この戯曲にはなぞなぞみたいなヒントがいくつもあって、福岡でサイコシスの研究会があった時、スタッフも私も確信したんですね。ここが着陸点だと。

片思いの相手は女医

DSC02492.JPG

2016年3月2日(水)

『僕と名乗る女』が女医に恋する…すごい展開になってきました。薄々そう思ってたもんね。私を含めてスタッフも。思い切ってやってみたらコレ以外ではなかったという感じでしょうか。避けたかったけど避けて通れなかった王道。男女でやっていた時よりも切ないです。270日目。

決定的な一人きりの主人公

DSC02434.JPG

2016年2月25日(木)

269日目。戯曲の解釈に大きな転機が訪れ、本日はそれを実行。手応えがありコレ以外ではないと感じた今日でした。これまで積んできた情熱だけじゃなく、謎だったすべてが解凍したんじゃないかと。

粛々と仕上げる予定

DSC02304.JPG

2016年2月15日(月)

小返ししながらの稽古。音と演出の調整です。そしてY子からmayちゃんに音出しを伝えてるところ。本日はシーン13冒頭まで。今日は時間いっぱい稽古してバラシてゴメン。バタバタして。268日目

劇場旅が続く

DSC02260.JPG

2016年2月10日(水)

朝稽古終わって劇場を観に行く事になりました。Y子もインフルから立ち直り元気になってました。ベローチェでパンや珈琲をダラダラ食べて時間を潰して現地へ。ここもサイコシスにピッタリです。早く事が決まって行動に移したいのですが、3月下旬ぐらいまで検討が続くと思います。267日目。

日曜日

DSC02103.JPG

2016年1月31日(日)

音響担当のY子がインフルに…代役スタッフmayちゃんに音出しをお願いして、抜き稽古。大ホールでは佐野元春さんのリハーサル。266日目。

ロイヤルコートシアターみたいな劇場を

DSC02040.JPG

2016年1月27日(水)

265日目。私は演出家としても俳優としても80年代の小劇場演劇がベースにあるのですが、どうやらサラ・ケインの戯曲はそこと合わないのではと。だから再検討中。戯曲が求める形もあると。

吹雪の夜、稽古!

DSC01868.JPG

2016年1月19日(火)

博多は寒波到来で、この古い稽古場の窓ガラスが割れるんじゃないかと。カーテン閉めてます。通し稽古前にセリフをひと通り音読するのですが、私も寒さで衣装に着替える勇気が失せていてセーターのままです。演助のY子は髪を切ったばかりで寒かろうと思います。264日目。

難解な部分仕上がる

DSC01733.JPG

2016年1月11日(月祝)

よかった。ずっと乗り越えられなかった部分が固まった気がする。自信を持って先に進む。263日目。

4.48サイコシス 劇場への旅

DSC01623.JPG

2016年1月6日(水)

2年もお待たせしたわけですから、全国からのお客様には、ステキな旅をしていただきたいです。舞台と同等のサービスで。豪華にも荒涼とした草地…ここでの4.48サイコシスは絶景でしょう。(もちろん劇場はこの風景の中にある大きなピカピカの建物です)近場の船小屋温泉は私の好きな天然炭酸水も飲めるって!上演スケジュールが合えばうれしいなあ。

2016年 初稽古です!

DSC01558.JPG

2016年1月5日(火)

本年もよろしくお願い致します。芝居は7割立上がっています。劇場上演をお待ち下さい!262日目。