BLOG 2015 1月〜12月 of hananojtheater.com

「4時48分サイコシス」に挑んだ日々を花野純子が綴ります。

本年稽古終わり

本年も花野組「4時48分サイコシス」ブログをご覧頂きありがとうございます。何だか破れかぶれだった今年でしたが、不発に終わったロビーでのプレゼンが大きな転機になりました。お客さんもいないし「売れないから貸さない」って太鼓判押されまして、不愉快だったけど心はブレなかったと言う事です。私もスタッフも。試されたとおもったらいいじゃないかって。
ナイフを降る.JPG

2015年12月21日(月)

来年は劇場で華々しくお会いしましょう。261日目

2年経過して

ハッチ2人.JPG

2015年12月10日と15日

風邪をこじらせ咳が出るので2回も稽古を休んでしまいました。
時間があると色々考えるんですが、同時に1人芝居にも新しい疑問が生じてきて、
どうしても独りでは不可能なシーンがある事が、稽古すればするほど明白に感じられて…。

もう旅行のつもり

DSC01037.JPG

2015年12月2日(水)

昼稽古だったので、終わってドトールへ行きました。私はチーズパン、Y子はミルクレープ、PDはあんぱん食べてましたかね。一足飛びに福岡を離れて公演するかも。260日目。

上演は来年になる

DSC00839.JPG

2015年11月25日(水)

2015の上演はかないませんでした。2年間、停まっている事になります。でも情熱は、キャストもスタッフも維持し続けています。私が多忙だった為、思う様にいきませんでした。この調子で週1稽古で完成させ、最適な劇場で上演がしたい。ご覧の皆様、応援よろしくお願い致します。259日目。

朝練習。眠。

DSC00628.JPG

2015年11月17日(火)

朝9時からの稽古。普通の仕事だったら当然の時間ですが、一人芝居の通し稽古にはエンジンが冷えきってます。しかし条件反射で、外郎売りや発声練習でだんだんその気になって…やはり長年の訓練で何とかなるもんです。そして朝から付き合ってくれているスタッフ様…せめて缶コーヒーおごります!258。

黒衣装に花は似合うけど

DSC00455.JPG
DSC00460.JPG

2015年11月9日(月)

アートパフォーマンス風に紙や花を体にくっ付けてみました。私は機嫌良くしてますが、この後、劇中で花をちぎって投げ捨てる形になり「意味あるかなあ?」と言いだした私が言いだしまして。冒頭のシーンはもう少し演出考えてみます。257日目

ひとり芝居は1時間

DSC00052.JPG

2015年10月26日(月)

小道具の出し入れの演出も決まって形になってきました。通し稽古前にセリフを単独で音読するんですが、その時はもうすごい勢いで喋ってて「大変」なんですが稽古がはじまり感情が入ると楽…。不思議です。256日目。

劇場を探してます

DSC09392.JPG

2015年10月19日(月)

年内に市内で上演したいんですけどね。何とかしなければ。255日目。

白衣はどうでしょう

DSC09915.JPG

2015年10月13日(火)

主役(患者)の中に存在する、愛する「不在の」医師。この不在の医師と(独りで)語り合う事が楽しい…これがサラ・ケインが代表する世界的乙女心なんですね。きっと。そしてなぜ私が?と最近、自分でも思ってますが、コレがこの戯曲のか細いガラスの芯であると確信したんです。254日目

手書きのハート

DSC09709.JPG

2015年10月5日(月)

スタッフ手作りの小道具です。今日は朝9時からの稽古でしたが、爽やかに8割、通し稽古完了。最初と最後がまだ1んす人芝居バージョンでは完成してません。2年前の唐津公演の時の「亡霊と劇作家のダンスシーン」が私達のサイコシスの完成形ではあったのですが。あれを越えられるか。253日目

劇場決まらず

DSC09061.JPG

2015年9月29日(火)

天井が高いと、掲げている十字架の位置を見上げる主人公が劇的に見えるんです。このスペースは気に入っていたんですが。困った。年内は上演できないでしょうね。とりあえず芝居(中身)だけでも作っとこうかと。252日目。今後いい出会いがあります様に。時期を待つ。

まだ死んでない

DSC09494.JPG

2015年9月17日(木)

251日目。主人公は闘って果てますが、それは私のもう一つの姿でもあります。作家として生きられず疲弊して死ぬ私であり、非力な私を殺さないでくれと延命を乞う姿でもあります。S19まで通し稽古。

芝居の稽古写真なのか

DSC09394.JPG

2015年9月7日(月)

薄いカーテンがなくなってから直射日光で、もはや見た目は別モノです。この稽古場でも本番出来るんじゃいないか?。と、前から思ってたけどね。色がキレイ。今日は音楽込みでS16まで。250日目。

8月は忙しかった…

DSC09346.JPG

2015年9月2日(水)

249日目。何だか本気で一服している感じです。前髪が伸びる頃には劇場が決まるかな。今日は音楽中心の抜き稽古でした。2013年の唐津公演以来ですから。劇作家「J」も発展しなければ。

いつもの稽古場へ

DSC09218.JPG

2015年8月26日(水)

一週間の休みがあり、この日は音楽込みの「シングルバージョン」初の通し稽古でした。PV撮影で前髪パッツリのラウンド型…周囲も違和感を訴えてますが、気にしてもいられません。医師役と患者役をだんだん区別して演じられる様になってきました。248日目。

ももちロビー公演できるか

ハッチが開く.JPG

2015年8月14日(金)

キレイです。イギリスの精神病院のイメージにもピッタリ。天井が高いので爽快感があります。ただし本物の劇場でない為、上演できるかは検討中だそうで。…そうですか。やる気満々なんですけどね。陽光もキレイだし。福岡の舞台だって全国的に見ても見直して頂ける美意識じゃないでしょうか。247日目。

音楽入り

DSC00337.JPGDSC00348.JPG

2015年8月 12日(水)

246日目。ひとりバージョンを立ち上げて3ヶ月弱。12回の稽古終了後、ようやく曲入り。やはり私の舞台は音楽が重要です。小西康陽さんや常磐響さんの選曲やDJがお手本なんです!ハッとする様な間合いや選曲も大きな見所に成りうるんです!

通し稽古完了

DSC07984.JPG

2015年8月 5日(水)

何とかラストまでいきました。久々に死んだ…と言ったところでしょうか。イスやテーブルを持ち込み、演出のため撮影しました。1人の方が印象は爽やか。2人バージョンは圧倒的な湿気でしたから。もはやどっちがよかったかわかりませんが、やるしかありません。245日目。

1人です

J横顔.JPG

2015年7月29日(水)

閃光 明滅 一撃 炎上・・・などのもうセリフを越えたセリフの連続シーンまで進みまして、ようやくそこまで1人でできた。そしてもう駆け足で通し稽古を目指します。相手役がいないと集中力が内向して疲労する感があります。2年前の公演、楽しかったんだなあ。246日目。

劇場は?

DSC07731.JPG

2015年7月22日(水)

劇場が決まるかも。来月実験的にそこで演じてみるんです。通常の劇場ではないのです。今日はS19冒頭まで進んで良かった。難関シーンを突破して通し稽古を目指します。245日目。

Jの机上

DSC07533.JPG

2015年7月15日(水)

244日目。昨日はひどい鼻風邪で葛根湯を飲み続け…でも今日は何とか復活。風邪ひいて本番が来た事もあるので、どうにかセリフを言う稽古はやっとかないと。なんで夏風邪ひいたかなあ。

稽古後 雨上る

DSC07347.JPG

2015年7月8日(水)

243日目。一人芝居になってからやっぱり感情移入は難しいです。もうただ喋ってる感じ。でも…たまに1人でハイテンションで喋ってる人いますもんね。不可能ではないはず。

ココは好きな稽古場

DSC07313.JPG

2015年7月1日(水)

242日目。今年に入って7回目の稽古になります。一人芝居となると集中力が前ほど長続きしない感じ。やっぱり相手役と向き合う事に集中してたんだな、私は。そして今後どうやって体力維持していくか再検討しないと。食事かなやっぱり。

立上がって来た

DSC07041.JPG
DSC07058.JPG

2015年6月23日(火)

医師役をどう演じるか閃いてきました。以前のお医者さんとのシーンは恋愛絡みですごく楽しくて、逆に抜け出すのに時間がかかりました。生と死を行来する主人公を、繋ぎ止める精神科医の情熱と失望も演じられればと。サイコシスの医師は女医だと読み取ってますから。(241日目)

WILLARD SUITCASES

DSC06997.JPG

2015年6月17日(水)

240日目。ニューヨークの精神病院が1995年に閉鎖されて、患者のカバンの中身が公開されている海外のサイトがあるんですけど、世界観は近づいてます。今日はシーン12まで。小道具は最小限にするつもりが、やっぱり元通り増えてますね。

T医師が

DSC06910.JPG

2015年6月8日(月)

239日目。今年、稽古再開する前日にかつての相手役T医師から連絡があってサイコシスの小道具を送ってもらったんです。そうか。間に合ったよ。「再会する時は観客として来ます」とのこと。年内上演を目指すよ。笑顔で再会しよう!

懐かしい稽古場

DSC06866.JPG

2015年6月1日(月)

かつてよく稽古していた練習室B。何となくサイコシスの雰囲気に合っていました。2役も形が出来てきました。作家であり病人であり、医師役も演じるにあたってまあ両者の言い分はわかると言った感じでしょうか。238日目

普段は丸眼鏡です

DSC06792.JPG

2015年5月27日(水)

ゼロから演出を立ち上げる為に、セリフを確認中。237日目。これまでシナリオのセリフはカットしないように忠実にやってきましたが、ここにきてやや部分的に削る方向で進めます。4時48分サイコシスの間口を広げる為です。

久々に衣装を!

DSC06769.JPG

2015年5月22日(金)

髪も伸びて何だかサイコシスじゃないみたい。そして一人で長いセリフを言ってると、くしゃみをしてしまって勝手に笑っている私でした。相手役が早く帰って来たらいいなあ。去年の11月から会ってない。先に準備しとくよ。236日目。

完成!自主映画「罪でも罰でもない(花野孝史監督)」

DSC05642.JPG
DSC05649.JPG

2015年3月26日(木)

30分の映画ですが見応え十分かと。上映会は近日中に試写としてやります。写真は逃走中に弁当食べてる内縁夫婦のシーン。去年の今頃の撮影。そして10年以上の付き合いであった我々が始めて一緒にお弁当を食べた日がこの日でした。だから緊張しました。それがカメラに写っているような気がする。

現在の活動2

2人.JPG

2015年3月4日(水)

「罪でも罰でもない」が完成します。クランクインから1年が経ちました。監督がアフレコや効果音を音付けしています。映画としてぐっと引き締まってきたと思います。あと佐賀大学で短期のシナリオの授業をさせて頂いて、こちらは緊張しました。私が大学で!?

現在の私の活動は

Jとはねペン.JPG

2015年2月16日(月)

取り急ぎ休まず戯曲書いてます。これは7月までに仕上げますけど、その前に一作仕上げたい物があります。ホフク前進といった態度でしょうか。俳優としては何とか体重が元に戻った。くらいか。あと3月中には自主映画「罪でも罰でもない」が仕上がります。これは私の演技も含めて…自信ありますよ!

2015年のご挨拶です

私.JPG

2015年1月27日(火)

1月も下旬となってしまいましたが、本年も花野組をよろしくお願い致します。そして花野組「4時48分サイコシス」を今後ともよろしくお願い申し上げます。年明けから未だ共演者とも会えませんで不安がぬぐえない活動状況なのですが希望を失いたくはないですね。待つ事も大切かと。